『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』を手がけるコルクがDoFullと協業し、マンガ動画の提供を開始
June 7, 2021

株式会社DoFull(代表取締役社長兼CEO:河辺昇輝)と、株式会社コルク(代表取締役CEO:佐渡島庸平)が協業し、マンガ動画のパッケージ販売を開始することにしましたので、お知らせいたします。
『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』といった作品を生み出す圧倒的なクリエイティブ力を持ったコルクと、マンガ動画制作の豊富な実績があるDoFullが協業することで、より心に届くマンガ動画制作を実現します。

■コルクの3つの強み
コルクが心を動かすマンガを作れるのは、3つの強みがあるからです。

コルクには、複数のマンガ家が所属しており、商品・サービスのPRマンガや、会社の創業ストーリーマンガなど、幅広いテイストの作品を作ることが可能です。
また、佐渡島を中心とした編集チームが、心に届く内容にすべく、マンガ家と一緒にマンガ作品を磨いていきます。
このような体制が確立しているからこそ、マンガを通して企業や商品・サービスの魅力を伝えることができるのです。


■コルクが提唱するストーリーブランディングとは?
コルクが提唱するのは、マンガを活用したストーリーブランディングです。
ストーリーブランディングとは、「物語の力」によって、ユーザーに商品・サービスの魅力を伝えるブランディング手法です。
これまでの一方的な情報発信ではなく、読み手が思わずだれかに伝えたくなるようなマンガを制作することで、自然な商品・サービスの訴求につなげていきます。

■DoFullの強み
DoFullは、これまで累計300本以上のマンガ動画を制作してきました。
豊富な制作実績をもとに「どのような演出が人の心を動かすのか」を理解して制作します。ただ漫画を動かすだけではなく、購買やモチベーションアップなど目的に応じたアクション喚起ができる演出を実施しています。
企業の商品/サービス販売促進、営業時のサービス説明、採用のための創業ストーリーなど、幅広いジャンルのマンガ動画の制作が可能です。

■これまでの実績

[コルクの実績]
●アバント様 ✕ やじまけんじ
https://corkagency.com/cases/2084.html
アバント社のステークホルダーの方々に、森川社長の思いや会社を立ち上げた経緯をわかりやすく伝えることを目的とし、マンガを作成し、統合報告書に掲載しました。

●Black Card I様✕ ホリプー
https://corkagency.com/cases/2072.html
「ラグジュアリーカード」でどのようなサービスを受けられるのか、その特徴をストーリーマンガを通して伝えることで、「ラグジュアリーカード」の理解促進・認知向上を目指しました。

●NewsPicks Brand Design様 × ホリプー × やじまけんじ
https://corkagency.com/cases/1896.html
NewsPicks Brand Design様とコルクがコラボレーションし、QWSのコンセプトや魅力をマンガで表現しました。

[DoFullの実績]
●株式会社DRAFT 様
社内総会オープニングムービー
https://www.dofull.jp/work/work1
株式会社DRAFT様の社内キャンペーン用動画を制作しました。


●株式会社IW 様
YouTube福岡美人紹介ムービー
https://www.dofull.jp/work/work4
チャンネル登録者11万人以上の台湾人向けYouTubeチャンネル「校花點點名」にて、福岡美人を台湾人に向けて紹介する動画制作を制作しました。

※マンガ動画制作実績はお問い合わせ時にサンプルを公開します。

□本件に関する問い合わせ先

会社名:株式会社DoFull(ドーフル)
代表:河辺昇輝
HP:https://www.dofull.jp/
Mail: info@dofull.jp(河辺まで)

漫画動画マーケティングの指南書

ダウンロードはこちらから!

Contact
マンガ動画、アニメーション、実写動画制作などに関するお問い合わせフォームからお願いします。
お問い合わせ